2015年12月18日

かぞく、ふえました...


IMG_5982.jpg



去年の今頃、作業小屋にふらりと現れた野良猫がいました。
明らかに飼い猫で、人懐っこくすり寄ってきては膝に乗ったり甘えたりする猫でした。
うっすらと首輪の跡もあり、捨てられたと思われます。

我が家はフクがいるし、かうのは無理だなーと思いつつ、小屋に寝起きさせるのは自由にして、
ご飯だけあげていました。
名前もカヲちゃんと命名して、まあ、ゆるく飼うか...と田舎ならでわのいい加減さをやっていました。

家を建て直すタイミングで同じ町内の別の家に仮住まいしていたのですが、
その時には一緒に連れて行って、借家の庭(が広大でしたので)で機嫌よく暮らしていたカヲちゃんだったのです。
ようやく我が家ができて、もちろんカヲちゃんも一緒に連れてきたのですが、ある時近所の別の猫に喧嘩して噛まれたようで傷口が大きく膿んでいるのを発見。慌てて病院に連れて行き、1ヶ月くらいの治療ののち家猫となることになったのです。

病院での「家猫に!」プレッシャーも強く(汗)寒くなる季節でもあったので(笑)
最初は外に出たがったカヲですが、今やすっかり我がものがお。
日中は結局外に出てることもちょいちょいあるのですが、寒くなった今は基本家におります。


にしても、猫ってだれでもこんなに賢いのでしょうか。
知らなかった。
一度として粗相はもちろん、噛んだり爪を立てたりしないどころか、
静かですし、トイレは言われなくても覚えてるし、ご飯は待つし、かしこー!!驚きの私たち。

子どもたちもカヲちゃん大好きです。
カヲちゃんは、そよの無理やりにも(時々逃げるくらいで)根気よく付き合ってくれて、優しいし。
すごいな、猫。知らなかったです。


何歳なのかわからないけど、多分若そう。


IMG_5974.jpg

たすけてー

からの...

IMG_5975.jpg

ムギャ!

... 舌でてるし。



かわいいカヲちゃんです。




posted by たみ at 15:21| 子育て日記

2015年11月01日

家族 あそび


野菜オーナーさん休止のお知らせをいたしまして、
家族との時間をもちたい!なんて、えらそうなことを書きましたが
どうなった?とお思い(でもないか)とのことでしょう。

はい、遊んでいます。

まずは10月なかば、
我が家の階段をつくって、ガレージをぐるりと石で囲ってくれた庭師さん家族と一緒に小浜へ釣りに行きました。


IMG_4287.jpg
いやー、かっこいい!
すてきな石階段にしてくれはりました!



なにがつれるんだろー?って全く素人の私ですが、旦那はんチームは
アジを釣ったり、幻の魚と言われている(小さすぎて釣りにくいためと思われる)ヒイラギというのを次々と釣り上げたり。それを子供達がトンビにあげたり(汗

初めての海での釣りでしたが、おそよづれで釣りという感じではない私に取っても
すぐ後ろには大きなお風呂屋さんがあって、食べるところもトイレもあり、楽しく過ごせました。


なんか、港って田んぼ畑とはまた空気感が違って、自由やなーと思いながら過ごしていました。

田畑だったら、そこは農家の稼いでる現場で、そのよこでなんやら取ってる人がいたらもちろんとがめられるわけで。でも漁港って、船があって(漁師さんなんかはいませんが)もすぐその横とかでアジ釣ってる一般人オッケーなんですね。
道路も広くて車もわりとどう走ってもいいというか、どう走ればいいのかわからんくらい。

海に落ちさえしなければ、子どもたちにも広くて自由でええなあと、しみじみ。
海って、夏だけじゃないなあ。


小出石から車でほんの1時間半くらいの小浜。
また来よう!と帰りの車で旦那はんと話して、早速その次の次の週に行きました。はは〜。


IMG_4331.JPG


釣りって、なんといっても食べられるのが嬉しい私たち。
だからバス釣りなんかには全く興味がありません...

アジはもちろん、ヒイラギという見慣れない小さな魚ですが唐揚げにしたらおいしかったです。
釣った魚は旦那はんが下ごしらえして、なんなら調理もしてくれます。

自分で釣って、自分でさばいて、自分で食べる。
何よりも最高、と思いました。

畑にも通じてるなあ。
そうそう、やっぱり仕事の中に遊びを感じています。
それがこの仕事の楽しさの理由なんかなあ、と違う遊びしてて気がつく。


そんな秋。






posted by たみ at 13:00| 子育て日記

2015年08月15日

盆、過ごし


IMG_5228.jpg
ジャムの材料、たっぷり!!





今年の夏は暑い暑いと言いますが、なんか普通の夏!という感じで誠に結構です。
去年のようにまるで梅雨のような夏よりもずーっといいと思っています。

いまだ借家で過ごしている私たちですが、裏が森になっていてそこからの涼しい風に毎夕癒されています。
立秋を過ぎてからは夜は窓を開けられないくらい涼しい日が続いています。


川遊び、琵琶湖遊びとつづいて、お盆に入り子供達の保育園もお休みだった今日、(13日からお休みとなっており...)午前中から朽木をめざしてドライブをしてきました。

旦那さんは朝市の準備で仕事のため、私と子供2人の3人でのドライブ。
2年前のお盆には、ネリを軽トラに閉じ込めるというハプニングを起こしている私です。
慎重に行くように旦那さんからも言われ、慎重に慎重に鯖街道を飛ばしました(笑)


朽木温泉では、温泉前にアスレチックで一汗かき、信じられないくらい高い場所まで登る滑り台にネリが挑戦しましたが、上まで行って滑らずにまた階段を降りてくるという事態に。
ほどほどに汗ばんだところで、温泉へ!
午前中から温泉なんて贅沢の極みでした。
源泉風呂が28度とちょうどいいぬるさなので、それと加温風呂とを繰り返し、風呂好きは1時間も入ってしまいました。

最高。

その後、すぐ近くの牧場のアイスクリーム屋さんで食べ、帰りに鯖街道沿いの蕎麦屋で蕎麦を食べ。
充実した午後を迎えまして、最後は小出石町の盆祭りに参加。
同い年の女の子とはしゃぎまわって、楽しく疲れました。

ネリとそよ、大充実のお盆休み。


その間旦那さんは休みなく働き続け、ほんとうに感謝しかありません。
ありがとう。

明日の朝市はネリそよと手伝いに行く予定。
手伝いになるのかな。
でも子育て時代って、こんな感じでしょう。
焦って仕事しようとしても無理なんです。
なんどもトライして気がつきました。
休みの日は、どちらかが休んで子どもと向き合う、しかないと。


畑には休みがありません。
だから仕事もおわりません。


働けないことを心の中で謝りつつ、感謝しつつ。


お盆は過ぎていくのでした。



IMG_5361.jpg


IMG_5390.jpg


IMG_5351.jpg
posted by たみ at 22:46| 子育て日記