2011年07月02日

つくだ農園の野菜を食べる日-野菜じゃないけど・・・-

RIMG0395.jpg


つくだ農園の米づくりに欠かせないパートナーの合鴨ちゃんたち。
今年もかわいいぴーぴーチャンたち、合鴨のひながやってきました。

ただ今30羽、しばらくは我が家で育てます。
まだ生まれてから1週間もたってないから。

後2、3週間は大事に育てて、
わっぱ堂に15羽分けて、最後につくだの棚田で育てる古代米の田んぼに15羽放ちます。


合鴨くんらは、米づくりにいろいろいい仕事してくれて、
その上お肉まで提供してくれるんです。
ちょっと切ないけど、飼い続けられはしないから、
お肉としておいしくいただくのが、彼らへの恩返しです。

つくだ農園の野菜を食べる日でも、聡さんにリクエストして鴨肉料理を出してもらおうと考えています。
もちろん、今年の鴨はまだまだ仕事中だから、去年の鴨くんたちですけど。


こんな風に、農業をやっているとどんどん周りに命が増えていきます。
増えるごとに彼らに対するケアが必要で、
時間がかかったり、心配したり、死なせてしまう経験をしたり、
命を巡るいろんな感情が増えていきます。


学校では、なかなか学べないこと。
農業を始めて一番のことは、なんと多くの命に囲まれているんだろうと思ったことです。
私は、心配性なので
(小さいころ、父親が帰ってくるのが遅いといつも事故に遭ってるんじゃないかとかそういう最悪の状況を想像してました。
いまでも、常に最悪のことを想像してしまいがちです。何なんでしょうこの性格?謎です。)

しかし、豊かです。


RIMG0397.JPG


つくだ農園のオーガニック野菜を食べる日
organic journey'11 summer
ただいま予約受付中です
posted by たみ at 19:57| Comment(0) | we love やさいシリーズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]