2015年11月04日

有機野菜の野菜ボックス

IMG_5811.jpg



農家が直送する野菜ボックスを初めて5ヶ月になります。

毎回、どんな野菜を入れようか、あれこれ思案しながら、
でも結局は今取れる野菜はほぼ全てボックスさん(と呼んでしまう)にお入れしています。

今とれる野菜のなかでも、一番良い状態の一番形も良いものを選んでいます。
まるで、大切な方に贈り物をするような気持ちで、スタッフみんなボックスさんには良いのを!と選んでいます。

野菜ですから、どうしても形の悪いものや色の出てないものなどありますが、
そういったものはそういったもの。
ボックスさんには回しません。
(だいたい自分たちやスタッフにあげたりするのがそういったやつです...十分美味しいよ)

そんな風に気持ちを込めて発送しているボックス野菜。

ちなみに本日発送の野菜のラインナップは
西洋人参
金時人参
黄色人参
紫人参
小カブ間引き
小松菜
赤リアス
エビ芋
九条ネギ
の9種類。

人参は4種類も入れてしまっていますが。しかも葉付きです。
混ぜてサラダにしたらさぞかし美味しかろうと思います。

えび芋や九条ネギなど、ザ京野菜なものも入りました。
味も良いですよ。

ボックスさん、人参は間引き菜から始まってようやく通常のサイズになりました。
だんだん大きくなる野菜に、畑での成長を感じてくださったら、と思っています。
今度は大根や小カブの間引きで、次に来る野菜をお知らせ。

そんな畑とのやりとりも、きっと農家直送の野菜ボックスならではではないでしょうか。


現在、水曜日は第2週、第4週枠、金曜日は第1週、第3週枠を募集しています。

つくだ農園の有機野菜、食べてみたいという方は、ぜひご登録ください。

http://www.villagetrust-tsukudafarm.com/tsukudanouen/vege_box.html






posted by たみ at 11:07| 野菜ボックス

2015年11月01日

家族 あそび


野菜オーナーさん休止のお知らせをいたしまして、
家族との時間をもちたい!なんて、えらそうなことを書きましたが
どうなった?とお思い(でもないか)とのことでしょう。

はい、遊んでいます。

まずは10月なかば、
我が家の階段をつくって、ガレージをぐるりと石で囲ってくれた庭師さん家族と一緒に小浜へ釣りに行きました。


IMG_4287.jpg
いやー、かっこいい!
すてきな石階段にしてくれはりました!



なにがつれるんだろー?って全く素人の私ですが、旦那はんチームは
アジを釣ったり、幻の魚と言われている(小さすぎて釣りにくいためと思われる)ヒイラギというのを次々と釣り上げたり。それを子供達がトンビにあげたり(汗

初めての海での釣りでしたが、おそよづれで釣りという感じではない私に取っても
すぐ後ろには大きなお風呂屋さんがあって、食べるところもトイレもあり、楽しく過ごせました。


なんか、港って田んぼ畑とはまた空気感が違って、自由やなーと思いながら過ごしていました。

田畑だったら、そこは農家の稼いでる現場で、そのよこでなんやら取ってる人がいたらもちろんとがめられるわけで。でも漁港って、船があって(漁師さんなんかはいませんが)もすぐその横とかでアジ釣ってる一般人オッケーなんですね。
道路も広くて車もわりとどう走ってもいいというか、どう走ればいいのかわからんくらい。

海に落ちさえしなければ、子どもたちにも広くて自由でええなあと、しみじみ。
海って、夏だけじゃないなあ。


小出石から車でほんの1時間半くらいの小浜。
また来よう!と帰りの車で旦那はんと話して、早速その次の次の週に行きました。はは〜。


IMG_4331.JPG


釣りって、なんといっても食べられるのが嬉しい私たち。
だからバス釣りなんかには全く興味がありません...

アジはもちろん、ヒイラギという見慣れない小さな魚ですが唐揚げにしたらおいしかったです。
釣った魚は旦那はんが下ごしらえして、なんなら調理もしてくれます。

自分で釣って、自分でさばいて、自分で食べる。
何よりも最高、と思いました。

畑にも通じてるなあ。
そうそう、やっぱり仕事の中に遊びを感じています。
それがこの仕事の楽しさの理由なんかなあ、と違う遊びしてて気がつく。


そんな秋。






posted by たみ at 13:00| 子育て日記