2015年10月14日

つくだ農園の野菜オーナー、休止のお知らせ


これまでつくだ農園では年に3種類の野菜を一般の方々と一緒に農作業をしながら育てる、
「野菜オーナー」という取り組みをしてきました。

これまで、いろいろな方々にご参加いただき、
私たちも毎回学ぶことが多くとても楽しく作業してきました。

でも、子どもが2人生まれてみてわかったことがあります。
毎回野菜オーナーさんと一緒に作業していた日曜日は、
子供たちと向き合って過ごしたい時間でもあるということです。

野菜オーナーさんをお迎えするときは、私たちはホスト役ですから
子どもにかまってやることがそんなにはできません。

これまではおんぶしたり抱っこしたりして、
(時にはお昼寝時間になってしまって参加できない、なんてこともありましたが、)
とにかく子連れでやってきました。

でも、ネリはもうおんぶの年でもないし、もちろん楽しく過ごすこともできるようにはなってきたけれど、
それよりなにより私たちが日曜日だけでもちゃんと子どもたちをしっかり見つめて過ごしたいと思ったのです。

ちなにみ月曜から土曜日までは保育園に行っていますが、
食事は朝も晩もだいたい家族みんなで食べているから、十分といえば十分なのかもしれないけれど。
でも。

今しかない家族の時間って、きっとある、そう思うのです。
ネリなんて、もうすぐしたら小学生できっと自分たちで遊ぶようになるでしょう。
私たちのことなんて顧みないで、外へどんどん出ていくでしょう。
それでいいんです。
だからこそ、今は一緒に過ごしたいな....と思っているのです。



毎回ご参加くださった皆様、もうずっと長くご参加くださっている方、
本当に感謝してもしきれません。

皆さんとつくだの棚田を共有できたことを本当に嬉しく思っています。
人がいると棚田の風景はほんとうに素敵に変わります。

みなさんが、私たちの畑で過ごしてくださったことを忘れません。

またいつか、野菜を一緒に育てる取り組みをしたいと思います。

それまでしばらく、野菜オーナーはお休みしたいと思います。


ありがとうございました。






つくだ農園
渡辺 雄人 民






posted by たみ at 13:30| we love やさいシリーズ